So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

医師の「超高齢化」で起こる深刻な事態 [社会]


人口の高齢化が叫ばれて久しいが
人口の世代別ヒストグラムを見れば一目瞭然となる5年後。

そんな中、医師の高齢化も言うに及ばず、医師の“超高齢化”で起こる
深刻な事態を懸念するほど、医療の現場にも高齢化の波が押し寄せている。

--
65歳以上の医師が占める割合が多い県は
・長崎県41.29%・徳島県39.86%・岩手県37.78%
・京都府37.20%・富山県37.07%

--
自然災害が今より増えると予想されているが、医師の“超高齢化”で起こる
深刻な事態も増えてくると警鐘を鳴らしている。東京五輪後が正念場に向かう。

日常生活に起因する生活習慣などは予防の意味から見直していくことが余儀なく
されそうだ。薬による対症療法から予防医療の大切さが身に染みて分かる時が迫
っている。

---
2019.10.02
医師の4割超が65歳以上の県も、診療所で
医師の“超高齢化”で起こる深刻な事態
biz-journal

高齢化のスピードが止まらない。

敬老の日(9月16日)にあわせて総務省が発表した「統計からみた我が国の高齢者」
によると、総人口に占める65歳以上の高齢者人口は3588万人と、前年に比べ
32万人増加、総人口(1億2617万人)に占める割合は28.4%となった。

人数、割合ともに過去最多である。

ポイントは約800万人とされる「団塊の世代」(1947年から49年生まれ)であ
る。この世代を含む70歳以上人口は2715万人。前年比0.8%増で総人口の
21.5%を占める。5人に1人が70歳以上なのである。

問題は団塊の世代が後期高齢者(75歳)となる2025年である。65歳以上の割合
がついに30%に達し、75歳以上は17.8%、80歳以上が10.9%となってい
くとみられる(日本の将来推計人口=国立社会保障・人口問題研究所)。

国民のほぼ3人に1人が高齢者、5.6人に1人が後期高齢者という超高齢社会となる。

一方で、年金だけでは暮らしていけないから、高齢者になっても働かざるを得ない現実
が待ち構えている。65歳以上の高齢就業者は15年連続で増加し、2018年には
過去最多の862万人となった(労働力調査=総務省)。

約24%の高齢者がなんらかのかたちで働いているのだ。年齢階層別にみると65~69
歳は46.6%、70~74歳は30.2%、75歳以上で9.8%となっている。

75歳以上でも10人に1人は仕事をしているのが実態だ。定年まで勤めあげたら悠々
自適などというのは夢のまた夢なのである。


診療所医師の平均年齢は59.6歳

高齢化が急ピッチで進む中で心配なのが医療である。先日も都内の知り合いがこんなこ
とを話していた。

「近所のかかりつけのお医者さまが高齢で亡くなって、娘さんが後を継いだのはいいん
だけど、開業していた医院が借地で、しばらくたって地主が明け渡しを求めてきて、
ほかの街に転出せざるを得なくなってしまった。

医院の跡地にはマンションが建ったけどクリニックはなし。新たなホームドクターを
探さなければならない」

別の知人は、かかりつけの歯科医が亡くなり、息子に代替わりしたものの、治療技術が
拙いのでほかの歯科医院に替えたと言っていた。


医療の現場にも高齢化の波が押し寄せている。厚労省の「医師・歯科医・薬剤師調査」
によると、医療施設に従事する医師数は30万4759人(2016年)。

平均年齢は49.6歳である。身近な診療所の医師数は10万2457人で平均年齢は
59.6歳。全体の平均よりも10歳も年長だ。

全国の診療所データを見ると、65歳以上の医師は3万2624人。高齢医師の比率は
31.84%となる。

驚いたことに80歳以上の医師が7149人(6.98%)もいる。
超高齢医師がおじいちゃん、おばあちゃんの患者を診ているシーンが浮かんでくる。



65歳以上の医師割合が高いのは長崎県の41%

診療所医師の高齢化ぶりを都道府県別に見てみよう。
65歳以上の医師が占める割合が高かった県は以下のとおり。

・長崎県41.29%

・徳島県39.86%

・岩手県37.78%

・京都府37.20%

・富山県37.07%

 また、高齢医師の比率が低い県は以下のとおり。

・神奈川県27.14%

・東京都27.21%

・沖縄県27.26%

・宮崎県27.40%

・埼玉県29.25%

高齢医師の割合が最も高かった長崎県は、診療所の医師が1395人いるが、
そのうち576人が65歳以上だ。しかも後期高齢者である75歳以上の医師が
192人で県全体の診療所医師の13.8%を占める。

厚労省が医師の偏在ぶりを示す指標として公表した「医師偏在指標」(全国平均は238
.3)によると、長崎県は259.4で全国9位。

人口10万人当たりの医師数も295.7人で全国でトップクラス。医療の充実ぶりを
支えているのが実は、高齢医師なのである。

5年後、10年後はどうなっているのか、不安になる方も多いだろう。団塊世代が後期
高齢者となる2025年には、医療費や社会保障費の増加、病院・診療所の減少や医師
不足が指摘されている。もちろん介護現場も大変だ。

2025年まであと6年しかない。バラ色の夢や希望がばらまかれている2020年の
東京五輪が終わったとたん、日本社会はかつてない試練の時を迎えることになりそうだ。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒグマの喧嘩 [動物]


単なるじゃれ合いではない
相撲の立ち合いにも似た瞬発力

立ち技あり寝技もある

戦いの時の機敏な動きは凄い。
技もあるだろうが力でねじ伏せられる。

体格の違いがものを言いいそうだ。
負けた方は大人しくなり可愛ささえ見えてくる。


2019/07/05
動物チャンネル
フィンランドで撮影されたヒグマの喧嘩


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダムにより河川の歴史が空白 [災害]


河川にダムという発想が入って以来、河川に大流量の歴史が刻まれていない。
新たな堤防強化策検討するも、今回の経験値に頼っていては極めて危険。

--
人類の歴史、國の歴史が始まって、この治水に悩まされ続けてきたのは事実だ。

複数の國を経て海に流れる大陸の治水、日本列島のように山岳部から海までの
距離が短い、勾配のきつい河川では考え方も変わってくるだろう。

--
気象状況で流れる水の量が変わるのを緩和するダムも、距離が短い勾配のきつい
河川ならではのものだが、自然に出来た水の流れるルートにはダムという発想が
加味されていない。

大雨で大量に放流すると、当然自然に出来た水の流れるルートには無理が生じる。
河川の歴史が、ダムという発想が入って以来、大量に水が流れる、流れの歴史が
空白になっているのだ。

--
財政的にも厳しい状態で、更なる大量の放流に耐える、無理の生じない
堤防の強化をしなければならない。

操作庁も台風の巨大化を語っていることから、並大抵の堤防強化では済みそうにない
感じがする。今回の経験値に頼っていては危険だろう。

--
また、ダムの放流は大量に水が流れる、流れの歴史を刻むため、無理が生じること
を肝に銘じて、慎重に期すことが望まれる。

--
閣議決定で「未曽有の事態」として危機感を示し国土交通省が動き出すも
国交省が保有しているXバンドレーダーは米軍の傘下にある。操作庁も然。
更には緊縮財政をうたう財務省を通して懐を握られているのは周知の事実。

さてさて、日本崩壊の序章にならないといいが・・


---
2019/10/16
国交省、新たな堤防強化策検討へ 激甚化する水害に対応
headlines.yahoo/毎日新聞

台風19号により国管理を含む河川の堤防が相次いで決壊したことを受け、国土交通省は、
新たな堤防の強化策の検討を始めた。

決壊数が5県の25河川37カ所だった西日本豪雨(2018年7月)を大幅に上回る7県55河川
79カ所(16日午前5時現在)に上る「未曽有の事態」(赤羽一嘉国交相)となり、
従来の対策だけでは気候変動を背景に激甚化する水害に耐えられないと判断した。


今後、有識者による決壊の分析を踏まえ、堤防のかさ上げだけでない抜本的な対策に乗り
出す構えだ。

西日本豪雨や台風21号(18年9月)などを受け、政府は同年12月、「防災・減災、国土強
靱(きょうじん)化のための3カ年緊急対策」を閣議決定。

国交省は20年度までの予定で、堤防を越える「越水」で削られやすい河川反対側の
「のり尻」の強化などの整備を進めてきた。川底の掘削で堤防を高くしたり、河川沿い
の遊水地を整備したりもしている。

さらに一部河川で流れを変える工事に着手。西日本豪雨の被災地、岡山県倉敷市では、
本流の高梁川と支流の小田川の合流点で、両河川の水位が高くなる時間が重なり、支流
の小田川の水が流れにくくなる「バックウオーター現象」が発生、堤防が決壊した。

これを受け、流れの良い下流に合流点を付け替える工事が行われている。台風19号によ
る決壊箇所の一部でもバックウオーター現象を指摘する声が出ている。

国交省幹部は「堤防を元の形に戻すだけでは被害を防げない。同じことを繰り返さない
抜本的な方策を考える必要がある」と話す。

氾濫危険水位を超過した河川数は、14年の83河川から18年には474河川まで急増。
赤羽国交相は15日の参院予算委員会で「最近の気候変動によって、災害が激甚化・頻発化
し、被害規模も甚大化している」と危機感を示した。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「やらせ」の発覚 [社会]


「自身をよく見せたい」と考える。こうしたやらせの誘惑にかられ
ることは、あらゆる組織や個人にあるようだ。

本当かのように見せかけ、やらせを行えば、結局は信頼を失うが
「自身をよく見せたい」という誘惑に勝てないで発覚することも多いようだ。

---
2019/10/11
TBSで先月、2度にわたって「やらせ」
vpoint

TBSで先月、2度にわたって「やらせ」が発覚した。一つは、映像の早回し問題。
少年の野球の投球場面を早回しすることで、球速が実際よりも速いように見せ掛けた。

次が爬虫(はちゅう)類ハンターの番組。現地にあらかじめ珍しい爬虫類を放っておい
て、あたかもその時その場で捕獲したかのように見せ掛けた。

爬虫類ハンターの方がやらせの事案として悪質だ。確かに、狙い通りに爬虫類を発見で
きた方が番組としては面白い。

だが、こうした予定調和は現実とは正反対だ。だからこそみんな苦労しているのだが、
テレビではやらせによってそれが可能となる。

日程も予算も限られた中、達成困難な目的のために海外で番組を収録するのだから、
やらせの誘惑にかられることは当然考えられる。しかしやらせを行えば、結局は視聴者
の信頼を失ってしまう。


2000年11月、「神の手」と呼ばれた考古学研究家が手持ちの石器を地層に埋めて、旧石
器時代の石器を発見したかのように見せ掛けていた事件が発覚した。

簡単には見つからないはずなのに、彼がたやすく発見したので話題となった。
この時は日本史の教科書の記述にまで影響が及んだ。


テレビ局であれ考古学者であれ、あらゆる組織や個人は「自身をよく見せたい」と考える。
だからといって、やらせが許されるわけではない。

特に、テレビ局は政治や社会などの問題を批判することが役割の一つ。それだけに責任
はとりわけ重大だ。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タワマン停電は想定外か [災害]


近年は住みたい街ランキングで常に上位に入る武蔵小杉。
駅前に複数のタワーマンションが林立する。

地上47階、地下3階のマンションは600戸以上が入居し、約1500人が暮らす。

ところが快適さ上位に入る武蔵小杉のタワーマンションには、想定外と思える
停電や断水の被害が続出している。

--
「こんなことは想像もしていなかった。電気系統が地下にあるのも初めて知った」

「断水でトイレが使えず、知人の家やコンビニエンスストアで借りている。子どもの
学校があり避難は考えていないが、いつまでこの生活が続くのか」

--
これで思い出すのは311の時の福島原発、非常電源用のディーゼルが津波で浸水のため
稼働できなくなったことだ。冷却水が送れなくなったことによる被害は甚大だと記憶する。

タワーマンションの停電、断水は、多くのマンションもそうであるが、電気系統が地下
にあったり、下層階にあることによるものだ。

福島原発の立地もそうだったように、安い費用で作り利益を上げるコスパの考えが
ビジネスには付き物だが、人間第一の考えが欲しいところだ。


---
2019/10/16
菅官房長官がタワマン停電対策「検討」
headlines.yahoo/毎日新聞

菅義偉官房長官は16日午前の記者会見で、台風19号により川崎市などのタワーマンショ
ンで地下の配電盤が浸水し停電や断水が発生していることについて「対応すべき点がな
いか、政府全体でしっかり検証していきたい」と述べ、対策を検討する考えを示した。

菅氏はまた、「災害対策については、不断の見直しが必要だ」と強調。そのうえで、
注意喚起や避難勧告などの住民への情報周知に関しても「今回の災害から学ぶべき教訓
が極めて大事だ」とし、検証する方針を示した。


---
2019年10月15日
「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ
mainichi.jp

台風19号では、首都圏で近年増えているタワーマンションの住民も打撃を受けた。

川崎市の武蔵小杉駅前では、地下にあるマンションの電気システムが浸水するなどし、
停電や断水の被害が続出。4日目を迎えた15日も多くの住民が不便な暮らしを強いられ
ている。


武蔵小杉はJRや東急東横線など複数の路線が乗り入れ、近年は住みたい街ランキングで
常に上位に入る地域。駅前に複数のタワーマンションが林立する。

マンションの地下にたまった水をポンプで排出していた。前の街路樹はまだどろをかぶっ
ていた=川崎市内で2019年10月15日午後2時49分、吉田卓矢撮影


駅から数分の地上47階、地下3階のマンションは600戸以上が入居し、約1500人が暮らす。
15日午後も停電、断水が続き、マンション前の路上には何本ものチューブが地下の駐車場
へ伸び、水の排出が進められていた。



両手にスーツケースとバッグを持って出てきた50代女性は8階在住で「まだ何日もかかり
そうなので、友人のマンションのゲストルームなどを転々としている」。エレベーターが
停止し、真っ暗な階段を使って荷物を運んでいるといい、「こんなことは想像もしていな
かった。電気系統が地下にあるのも初めて知った」とため息交じりに語った。



21階に暮らし、リュックを背負って出てきた男性(75)は、14日から近くのホテルに
夫婦で避難中で、荷物を取りにいったん戻ってきたという。「街歩きが趣味でよく歩いて
いるが、やはりしんどい。上階は一部電気が復旧したが、私たちの部屋は1週間程度は状況
は変わらないようなので、ホテルで過ごすしかない」と疲れた表情で語った。


マンション近くには宅配業者の車が停車。業者の男性は「このマンションだけで20個以上
の荷物がある。1軒ずつ電話し、住んでいる人は下まで取りにきてもらう」。避難して連
絡がつかない住民もおり、困惑した様子だった。

近くの別のマンション(22階建て)も停電中。夫と子ども2人の家族4人で9階に暮らすパ
ートの女性(38)は「断水でトイレが使えず、知人の家やコンビニエンスストアで借りて
いる。子どもの学校があり避難は考えていないが、いつまでこの生活が続くのか」と語っ
た。

不動産調査会社「東京カンテイ」によると、全国にある20階以上の高層マンションは2018
年12月時点で1289棟(首都圏702棟)。住宅ジャーナリストの榊(さかき)淳司さんは
「タワーマンションは停電になると、エレベーターが使えず、断水にもなり、著しく不自
由なコンクリートの箱になる。

地下に配電設備を置いているマンションは多く、自分のマンションが防水の仕組みが十分
かチェックし、水害に備えるべきだ」と指摘する。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台風の巨大化を語る [災害]

「台風19号 南東海上に「水蒸気帯」発達台風が引き込む 将来的に巨大台風増加も」
として台風を巨大化していくことを語る操作庁。

アメリカ大陸を襲うハリケーンの規模に魅せられたか、達しがあったか、
台風巨大化のセオリーが実しやかに語られる。

--
水温が平年より1、2度高い27~28度だったため8日にかけて中心気圧が
915ヘクトパスカルまで急降下。24時間で急発達する「急速強化」が起きた。

「列島へ“直送”された湿った空気は山地にぶつかって雨雲となり、記録的な大雨と
なった。地球温暖化で強力な台風の発生確率が高まる恐れも指摘される」


--
将来的に巨大台風増加は「水蒸気帯」を台風が引き込んでいくからと、
将来、巨大台風が増える理屈を操作庁が語る。
海面水温が高いのは温暖化によるものとなっている。

また「列島へ“直送”された湿った空気は山地にぶつかって雨雲になり、記録的な大雨」
とは線状降水帯と同じように局地的大雨を降らす理屈だ。

--
巨大台風も自然のものと思わせつつ、人為的温暖化と相まって大峠に向かって
日本人壊滅作戦として巨大な台風という武器を充実させようとしている。

「〇〇を制する者は世界を制す」の如く海水温が握られながらも、この大峠を
超えるのは至難の業だが、この時代の生き証人として語るべく生きたいものだ。


---
2019/10/15
台風19号 南東海上に「水蒸気帯」発達台風が引き込む 将来的に巨大台風増加も
headlines.yahoo/産経新聞

台風19号は海面水温の高い海域で急発達する「急速強化」を経て、東南海上に暖かく
湿った空気を引き込む巨大な水蒸気の流れ(水蒸気帯)を発生させていた。

列島へ“直送”された湿った空気は山地にぶつかって雨雲となり、記録的な大雨となった。
地球温暖化で強力な台風の発生確率が高まる恐れも指摘される。


台風19号は本州の南東約1800キロで発生し、8日にかけて中心気圧が915ヘクト
パスカルまで急降下。24時間で急発達する「急速強化」が起きた。通常は北上して海水
温が下がると衰えるが、19号は列島南岸に至るまでの水温が平年より1、2度高い27
~28度だったため、勢力を維持し、ピーク時は米国で最強クラスに分類される「スーパ
ー台風」レベルの猛烈な勢力となった。


気象庁によると、19号の東側では数千キロにわたり暖かく湿った空気を熱帯から引き込
む水蒸気帯が発生。湿った気流は太平洋高気圧の縁を回る気流の影響を受けてまっすぐ北
上。列島付近で南東風となり東日本の山地で上昇気流となって雨雲が次々と発達した。


こうした水蒸気帯は台風と同時に生じることがあるが、気象庁アジア太平洋気象防災セン
ターの永戸久喜所長は「今回は特に勢力が強く、かなり大規模な水蒸気量が川のように流
れ込み、山地へぶつかったのではないか」と分析する。


今後、温暖化で強力な台風が増える恐れもある。国連の報告書では、地球温暖化が今のペ
ースで続くと世界の平均気温が約20年後に18~19世紀の産業革命前より1・5度上
昇する恐れがあるとされる。

国立環境研究所地球環境研究センターの江守正多(せいた)・副センター長は
「一般に海水温が1度上がれば、その分だけ台風の勢力は強くなる。

温暖化により今回と同じか、それ以上の勢力の台風の襲来率が上昇するのは明らかだ」
と警鐘を鳴らしている。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

10/10の予測 死者8000人 [災害]


煽るような予測だが根拠と超危険エリアを指摘。
東京が洪水になれば実際の犠牲者は8000人どころではない。

「悪いことに12日の夕方の東京湾は満潮時刻で海面が1~2メートル高い。
これに台風が加わって高さ5メートルの海水が陸に流れ込むことも考えられます。

そうなると海水が川の水をダムのようにせき止めて、墨田区などが大規模な洪水に
なりかねません」土木学会

--
また日本は電柱や電線、トランスのストックが極端に少ないとの指摘もある。

--
今振り返れば、台風19号の予測進路に於いて長い時間停滞していた事が
あったが、あれは勢力の補充と満潮時期に合わせた調整と見ることができる。

台風が上陸してからも、雨雲が発達し続けていたことは、河川の氾濫を予期
していたことによるもので、線状降水帯を作るのと同じ理屈と思える。

ともあれ今回の台風と河川の氾濫は、弱さの暴露となったが、これを教訓に
強靭な国土への変身の足掛かりになることは言うまでもない。

---
2019/10/10
“最凶”台風東京直撃「死者8000人予測」の根拠と超危険エリア
headlines.yahoo/gendai-digital

「水害で死者8000人以上」――。こんな怖い見方も出てきた。
台風19号のことだ。

先月、千葉南部に壊滅的な被害をもたらした15号を超える過去最強クラス。
12日の夕方前後に東京を直撃する公算が大きいという。

  ◇  ◇  ◇

心配なのは千葉で起きたような大規模停電。東京電力も不測の事態を想定している。

「電線は風速40メートルに耐えられるよう設計されていますが、飛来物による過重な
負荷や倒木によって切断される危険性も否定できません。八王子のような樹木が多い地域
を特に警戒しています。このほか家の中に雨が入り込むと、漏電遮断器が働いて長時間の
停電が続くことも考えられます」(東電広報部)


東京都が心配しているのは荒川に近い墨田、江東、江戸川、葛飾、足立の5区。いずれ
も海抜0メートルの地域があるため、以前から豪雨による床上浸水の危険が叫ばれてい
る。

「土地が高いところと低いところが混在している中野区や杉並区なども楽観視できませ
ん。神田川や妙正寺川の水があふれた場合に備えて、各家庭で土嚢を用意するよう呼びか
けています。

強風で看板や屋根瓦、あるいは屋根そのものが飛ぶかもしれないので、不要な外出は控
えたほうが安全かと思われます」(東京都総合防災部)


台風15号は最大瞬間風速が57・5メートルだったが、19号は12日午後3時の時
点で同65メートルと予想されている。超ド級の暴風雨になりそうだ。

「公益社団法人土木学会」が昨年6月に発表した報告書は実にショッキングだ。
1934年の「室戸台風」級の巨大高潮が東京湾を襲った場合、洪水などによる想定死者
数を8000人と試算しているのだ。しかもこの数字を甘いとする声もある。


満潮が重なり大洪水の恐れ

「土木学会は世間に不安を与えないため控えめな数字を出したにすぎません」と指摘す
るのは立命館大環太平洋文明研究センター教授の高橋学氏(災害リスクマネジメント)。

東日本大震災では自治体の人口の1~9%が津波で死亡した。東京が洪水になれば実際の
犠牲者は8000人どころではないというのだ。


「荒川や隅田川は堤防を強化しているので決壊の危険性は低い。問題はそこに流れ込む
小さな川から水があふれる事態です。悪いことに12日の夕方の東京湾は満潮時刻で海面
が1~2メートル高い。これに台風が加わって高さ5メートルの海水が陸に流れ込むこと
も考えられます。

そうなると海水が川の水をダムのようにせき止めて、墨田区などが大規模な洪水になりか
ねません。この水が地下鉄に流れ込んだら都心も影響を受けます。なぜなら国会議事堂駅
や永田町駅は深掘りしているため、水が線路を伝わって流れ込みやすい。車両用の高圧電
線に触れて人間が感電することもあります」



高橋氏は東電とは別の角度で停電を心配している。東京の地下は5メートルの火山灰の
層でできていて、そこに1メートルの穴を掘って電柱を立てている。
ぬかにクギを刺しているのと同じだから、電柱が倒れやすいのだ。

「倒れた電柱が電線を切断したり、トランスが落下して壊れたりする。困ったことに
日本は電柱や電線、トランスのストックが極端に少ないのです。

だから調達に時間がかかる。千葉県がなかなか停電から復旧できなかったのはそれが
原因です。仮にそうした材料を入手しても電柱工事に使うゴンドラ付きの作業車は数に
限りがあるため、復旧が進まないことが考えられます」

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

幼子の独学 [生活]


幼子の成長が早いのは、興味の対象に向かって自ら歩いていくからだ。
幼子は見よう見まねで学習する。それこそが動物の本能、独学ではないか。

--
誰かが決めた価値基準に関係なく
興味の対象への好奇心は、幾つになっても幼子のようで有りたいものだ。

---
ちからのある言葉【格言集・名言集】
compass-point

脳の学びの潜在力をもっともよく引き出すのが、独学なのです

茂木健一郎

脳科学者の茂木健一郎の言葉だ。以前、NHKの番組「100分de名著」で『赤毛のアン』の
解説者として茂木氏が出演していたときのテキストの中にこの言葉があった。

子供の頃から『赤毛のアン』ファンだったという彼が、脳科学者の立場からこの本を
分析し、解説していた。『赤毛のアン』は教養小説なのだという。


幼子の成長には目を見張るものがある。
とくに、生まれてから3歳ぐらいまでは、見るのも追いつかないくらい成長のスピード
が早い。

程度の差はあるにせよ、大人とは比較にならないほど瞬く間に新しいことを覚えてしまう。
好きと嫌いを体で感じとり、好きに向かってまっしぐらだ。


幼子の成長が早いのは、興味の対象に向かって自ら歩いていくからだろう。
少しの支えがあれば、見よう見まねで学習する。
それこそが動物の本能、独学ではないか。


「脳の研究をしている立場からすると、独学こそが本来の学びのあり方とも言えるので
す。自分自身が興味をもっていることは、自分が一番よくわかっています。

苦手なポイントも、テストで失敗する以前に自分で把握できます。何よりも、
自分自身でカリキュラムを組むことで、興味の対象を深く掘り下げることができます」


自分自身で価値基準を設定して、それをクリアする努力を続けることが、
独学者の条件だと茂木氏は言葉を継ぐ。

成長するにつれ、価値基準はどんどん自分自身から離れてしまう。
学校の成績、社会的な評価、他人の目……。

自分ではない、誰かが決めた価値が自分の価値だと勘違いして、
それに合わせようとして苦しくなる。
それで本当に、自分の人生を生きていると言えるだろうか。


世間一般の価値基準や評価は、学びの潜在能力を低下させる。

これを知る者はこれを好む者に如かず。
これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。

学びの本質は、それを楽しんでいるかどうかだろう。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

語られる台風の記憶 [災害]


最低気圧 895 hPa、最大風速75 m/s、最大風速165 knot(約 85 m/s)
死傷者数 死者 4,697名と記録されている伊勢湾台風。

伊勢に近い所の話では、命からがら二階に上がって難を逃れたと聞く。

「全国にわたって甚大な被害」とあるように、この台風は北海道にも被害が
及んでいる。市中を流れる一級河川、豊平川が氾濫寸前だったとか・・

--
今回の台風19号に対し
政府は「被災地が躊躇せず、全力で応急対策や復旧対策に取り組めるよう、
激甚災害に指定する方向で調査を進める」との方針を示している。


---
台風19号 激甚災害指定へ 安倍首相が対策本部で方針
headlines.yahoo /産経新聞

安倍晋三首相は14日夕、首相官邸で開いた台風19号の非常災害対策本部の会合で
「被災地が躊躇せず、全力で応急対策や復旧対策に取り組めるよう、激甚災害に指定
する方向で調査を進める」との方針を示した。

---

伊勢湾台風 wiki

昭和34年台風第15号、国際名:ヴェラ/Veraは、1959年(昭和34年)9月26日に潮岬に
上陸し、紀伊半島から東海地方を中心とし、ほぼ全国にわたって甚大な被害を及ぼした
台風である。

伊勢湾沿岸の愛知県・三重県の被害が特に甚大であり、「伊勢湾台風」と呼ばれる
こととなった。

---
【コラム・天風録】狩野川台風の記憶
中国新聞社

「すり鉢の底みたいな土地やった」。

戦前の室戸台風に遭遇し、間一髪命を永らえた人から聞いたことがある。
かつて大阪湾岸のゼロメートル地帯にあった、ハンセン病療養所に入っていた

▲その人は少年だった。療養所の青年団の呼集ラッパが鳴り、体が不自由な人を介助す
るため出動。水かさが増し倒れた電柱につかまった。

療養所はコンクリートの炊事場だけを残して壊滅する。
「水害の後もひどいもんや」と、溺死の惨状に語気を強めていたことが思い返される

▲死者・不明者は3千人に及んだが、台風は新生日本をも脅かす。伊豆半島の川の名に
由来する、61年前の狩野川(かのがわ)台風はその一つ。
1200人を超す死者・不明者を出した

▲列島に今迫る台風19号の雨の量が、この狩野川台風に匹敵するという。
川が氾濫した伊豆では今も証言を聞く場があり、ささやかながら資料館がある。

川面より低い土地が広がる東京・北区も、この台風による浸水を語り継いでいて
「今でも危ないみんなの北区」と警鐘を鳴らす

▲気象庁は万全の備えを呼び掛けている。広島辺りでも、立っている人が転倒するほ
どの風が吹く、とは気象予報士の見立て。一人の犠牲者も出すまい。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

巨大クルーズ船 岸壁すれすれで通過 [技術]


総トン数2万4344トン、全長195.82メートルの巨大クルーズ船

船幅が22.5メートルなのに対し、運河の水面部の幅は最大25メートルと、
岩壁ぎりぎりの通航

この運河は、イタリアの港湾からアテネ港へ向かう航路を短縮する役割を果している。

---
2019.10.13
巨大クルーズ船岸壁すれすれでコリントス運河を通過 記録更新か
CNN.co.jp

英国のクルーズ会社フレッド・オルセンは13日までに、同社の巨大クルーズ船がギリ
シャのコリントス運河を通過したことを明らかにした。狭い同運河を通過した史上最長
の船になったという。

クルーズ船「ブリーマー」には乗客929人が乗船。船幅が22.5メートルなのに対
し、運河の水面部の幅は最大25メートルと、岩壁ぎりぎりの通航になった。

コリントス運河はコリントス湾とサロニコス湾をつなぐ感潮水路で、ペロポネソス半島
とギリシャ本土を隔てる位置にある。

船舶の通航は1893年から行われているが、フレッド・オルセンによると、9日に
通過したブリーマーは史上最長のクルーズ船となった。ブリーマーは総トン数2万434
4トン、全長195.82メートルを誇る。

フレッド・オルセンはソーシャルメディアに「ブリーマーは今日、コリントス運河を
通過した史上最長のクルーズ船として歴史を作った」とつづっている。



コリントス運河は全長6.3キロで、イタリアの港湾からアテネ港へ向かう
航路を短縮する役割を果たしている。


フレッド・オルセンの責任者は声明で、「当社は一生の思い出を生み出すべく努めてい
る。ブリーマーに乗船したお客様は今回、あと少し手が届きそうな距離までコリントス
運河の縁に近づいた。決して忘れられない休暇になるはず」と述べた。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -