So-net無料ブログ作成

不適切な事案とは何か 対韓 [国際]


日本政府が3年以上放置、調査?してきた事実
行方不明になっているフッ化水素がある事実

手の内を明かさないでフッ化水素の輸出管理を強化をした
ことの波紋が、いま広がっている。

--
輸出管理の強化で安倍政権のやることがトランプ大統領に似てきた
という声もあるが、そこには裏がある。

このビデオのグラフが示す不可解な事実
この波紋が何処まで広がりを見せることになるのか・・

K国の輸入が倍化した猛毒でもあるフッ化水素の行方は・・

今までの諸々経緯で、まともにK国から明かされることはまずない!ことから
ビデオのグラフから、事実には事実をもって対処したことの意味が見えてくる。

--
なんせ核武装の幇助にも繋がる事象だけに、裏で進んでいることには
敏感にならざるを得ない。

しかし例によって話のすり替えストーリーが後を絶たないだろう。

---
2019年7月9日
日本に「怪しい国」認定された韓国 
文在寅は「受けて立つ」というが、保守派は猛反発
news.livedoor

核関連物資の横流し疑惑を日本に指摘された韓国。文在寅(ムン・ジェイン)
大統領は「受けて立つ」と宣言した。

一方、韓国の保守からは「北朝鮮に連座し我々も制裁を受ける」と悲鳴が上がっ
た。韓国観察者の鈴置高史氏が対話形式で展開を読む。

北朝鮮に横流し

鈴置: 7月8日、文在寅大統領が「韓国企業の被害が実際に発生した場合、政府は
必要な対応措置をとる」と宣言しました。7月1日に日本が韓国に対する輸出規制の
強化を発表して以来、初めて見せた反応です。


自民党の政治家は「なぜ、韓国への輸出規制を強化するのか」――はっきり言え
ば「韓国がどう、怪しいのか」を、相次いで説明しています。


---
2019年7月8日
安倍首相が発言した「不適切事案」韓国大統領府の関係者が説明要求
news.livedoor

・日本政府は韓国に向けた半導体材料の輸出管理を強化した
・理由について安倍首相は「不適切な事案があった」と述べている
・韓国大統領府関係者は、具体的に何を指すのか証明すべきとの考えを示した

安倍晋三首相が韓国向け半導体材料の輸出管理を強化した理由を
「不適切な事案があった」と語ったことをめぐり、韓国大統領府関係者は8日、
「具体的に何を話しているのか自ら証明することが先だ」と述べ、
日本側が内容を公表すべきだとの考えを示した。

安倍首相は7日のテレビ番組で、対韓輸出規制強化の背景に
韓国側の不適切事案があったと強調。

ただ、韓国による輸入品の北朝鮮への横流しなどを指しているのかに関しては
「個別のことについて申し上げるのは差し控える」と詳細な説明を避けている。

大統領府関係者は、国連安保理決議に基づく対北朝鮮制裁について、
「韓国は国際社会との協力の下、忠実に履行している」と主張。

「(日本側が)明確にどのような部分に疑惑があるのか示さず、
われわれが明らかにするというのは順序が合わない」と指摘した。 

---
裏ではこんな事が・・・ホワイト国削除の経緯を日本が説明。
音信不通〇〇年。そしてフッ化水素の驚くべき実態とは・・



K国との過去の経緯を日本政府がついに説明。
裏で起きていた衝撃的事実とは?またフッ化水素について、
貿易量から検証してみる!

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。