So-net無料ブログ作成

計る道具はJISマーク付のものを [生活]


JIS規格の表記がないものは「雑貨」扱いであり、
計る道具としての条件を満たしていないようです

--
定規はJISマークがあるものを・・
JISマークないのはミリ単位でズレがあることも。

--
100均ショップのものはJISマークがない?

--
2019/2/24
100均ショップで◯◯を買うと大変なことになる
買ってはいけない理由に「初めて知りました」「わかります」の声
ima.goo

100円ショップは、さまざまなアイテムを激安で購入できる庶民の味方。
なかには、とても100円には見えないような良い物もあるなど、日常的に使うモノ
の多くを100円ショップで購入している人も多いのではないでしょうか。

ただし、モノによっては100円ショップでは買わないほうが良いものもあるよう
です。
Twitterでは、@GHEERITANさんが投稿したこんなツイートが注目されています。


みんなお願い??!文房具を百均等で安く買うのは理解できるんですけど
定規はちょっとお金出して?!具体的にいうとパッケージ確認してJISマークが
あるやつを!このマークが無い定規やメジャーってミリ単位でズレがあることが
あり集団で物を作る時にサイズずれて大変なことになるんで後生だから!!!

投稿者さんは、文房具を100円ショップで安く買うのは理解できるけど、
100円ショップの定規やメジャーはミリ単位でズレることがあるので、もう少し
お金を出してJISマークの付いた定規を買った方が良いと述べています。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。


・初めて知りました。手持ちのを比べたらわりと値段の張った定規でも
 30cmで0.8mm程ズレてました

・JISマークがないのは、cmなどの記載がなく、あくまでも単なる目盛であって、
 長さを表しているとは「言ってない。」です

・定規に限らず、計る(量る)ための道具は、規格を確認した方が良いです。
 規格の表記がないものは、「雑貨」扱いであり、計る道具としての条件を
 満たしていません

・温度計にもそんな奴ありました。パッケージに既に「正確な記録はできません」
 みたいな表示があっていいのか、ダイソーと突っ込んでしまいました

・定規も100均で購入したんですが、きっちり図った筈なのに完成した棚がガタ
 ガタに歪んでいました

・娘の通っていた小学校では、定規、コンパスは百均で買わないでください。
 と指示がありました

・わかります!分度器もです?!

・100均等のは線引く用みたいなものだから

・大手のホームセンターで買った「差し金」で4寸柱に1周の線引いたら1分ずれ
 た経験があります


100均で売られているアイテムってたしかにお買い得ですが、貧弱なものが多い
というのは否定できません。

とくに、正確な長さを測るための道具である定規の場合、ズレがあっては使い物
になりませんし、あとで困ることになる可能性も考えられます。

コメントにもありましたが、規格の表記がないものは「雑貨」扱いであり、
計る道具としての条件を満たしていないようですね。

やはりこういったアイテムは、多少高くても安心できる「JISマーク付き」の
製品を買うべきなのかもしれません。

コメント(0) 

M7.3、M6.6地震とハリケーン「バリー」 [気象・地震]


インドネシア、ハルマヘラでM7.3
地震が珍しい地域 豪でM6.6

二つの地震は環太平洋でも近い位置
4時間弱の間隔で起き、いずれも10Kmと浅い。

東シナ海から南シナ海、MIMICで見る電磁波の
南北によく走る領域でもある。

--
西太平洋で台風の発生がない中
米国ルイジアナ州沿岸に上陸したハリケーン「バリー」

「バリー」上陸前、米ルイジアナ州 で巨大な水上竜巻
youtube

---
Buzz Wild Topics
2019/07/14

巨大ハリケーン「バリー」米本土に上陸、各地に甚大な被害

2019年7月13日、ハリケーン「バリー」が米国ルイジアナ州沿岸に上陸した。
ニューオーリンズの空港は閉鎖され、数千人が避難、ルイジアナ州では数万人
規模が停電に見舞われた。

各地で洪水も発生しており数百万人が被害にあっているという。
バリーは今後、勢力を弱めながらも北北西へ向かって更に被害規模が拡大する恐
れがある。


---
2019/07/14
インドネシアでM7.3の地震
weathernews

日本時間の7月14日(日)18時10分頃、インドネシア付近で規模の大きな地震が
ありました。

詳しい震源の位置は、インドネシア、ハルマヘラで、地震の規模(マグニチュード)
は7.3と推定されます。
※震源は米国地質調査所国立地震情報センター(USGS,NEIC)による。

震源の近傍で津波発生の可能性があります。
この地震による日本への津波の影響はありません。

---
2019/07/14
オーストラリアでM6.6の地震 地震が珍しい地域
weathernews

日本時間の7月14日(日)14時39分頃、オーストラリア付近で地震がありました。
詳しい震源の位置は、オーストラリア、ウェスタンオーストラリアで、地震の
規模(マグニチュード)は6.6と推定されます。

※震源は米国地質調査所国立地震情報センター(USGS,NEIC)による。

地震の規模から、津波による被害のおそれは無いものとみられます。また、
震源が沖合であったため、陸地で被害が出るほどの揺れは無かったものとみられ
ます。


周辺でM6級の地震は22年ぶり

今回の地震の震源は、プレート境界から遠く離れていて、地震の発生頻度の少
ない領域です。

USGSの記録による過去の地震の震源分布を見ると、オーストラリアの北の白い
点の密集しているプレート境界周辺と比べ、今回の地震の震源周辺は著しく地震
が少ないことがわかります。

震源が浅いことから、活断層型に近い種類の地震と見られます。

この領域で発生したM6以上の地震は、1997年に発生したM6.3の地震以来22年ぶり
となります。この時の震源も400km程度離れていて、関連は無いものとみられます。

コメント(0) 

ラベンダーが見ごろ 北海道 [自然]


台風がない今年、台風一過の青空が恋しくもあり
日照時間が極端に減っているこの頃だが

季節の便りが北海道から・・鮮やかな紫色

---
北海道 ラベンダーが見ごろ
tenki.jp

ラベンダー見ごろ.JPG


北海道を代表する花、ラベンダーが見ごろを迎えています。
富良野周辺が有名スポットなのはもちろんですが、
札幌市内にも幌見峠などラベンダー園があるんです。

連休中は、ラベンダーを見に行くにも良い天気となりそうです。



ラベンダーは冷涼で乾燥した気候を好み、この時期に花を咲かせるので、
梅雨のない北海道は最適な場所なんです。

一昔前は、香料の原料として育てられていましたが、鮮やかな紫色が
注目を浴び、現在では、観賞用としての用途も広がっています。




コメント(0) 

結合して生まれた姉妹 現在18歳 [人間]


結合した二人の女の子、18歳となった現在、二人それぞれの人格を維持しつつ、
二人一緒の充実した人生を送っている。

--
ルピタとカルメンは小さいとき、理学療法を受けて、座り方や足を一緒に協調し
て使う方法を会得しました。初めて歩く一歩を踏み出せたのは4歳のときでした。

彼女らはお互いのそれぞれの足でバランスを取ったり、支えたりするのを学んで
きましたが、人格は全く異なるものです。

カルメンは機転の利く性格ですが、ルピタはおしとやかで学校でのテストに悪戦
苦闘しています。また、カルメンは化粧が好きですが、ルピタは見た目を気にし
ません。

--
お互いが自己主張していたらお互いが生きられない、そんな状況にある
二人の女の子。現代人の忘れた何かを教えてくれている。
鍵は互いの協調。

---
2019年07月12日
結合して生まれた姉妹は
3日しか生きられないはずだったが、その18年後の今は?
大紀元

結合した二人の女の子の双子は3日しか生きられないはずでした。

18歳となった現在、二人それぞれの人格を維持しつつ、二人一緒の充実した人生
を送っています。

彼らの母であるノーマは妊娠13週で双子を妊娠していると分かりました。
1か月後、医師は子どもの体が結合していることを明かしました。

二人の女の子は2000年6月に生まれましたが、たった3日しか生きられないと考え
られていました。


ルピタ・アンドラーデとカルメン・アンドラーデはメキシコのベラクルスで生ま
れました。

彼らが2歳になったとき、アメリカの医師が彼らの体を二つに分けてくれることを
期待してアメリカに渡航することを決めました。

しかし、手術で発生しうるリスクはメキシコと同じでした。

結合して生まれた双子のほとんどは生まれてすぐに死亡しますが、この二人の
女の子たちは今日まで懸命に生きてきており、18歳になりました。

胸壁から骨盤まで結合しており、いくつかの胸骨、肝臓、循環器管、消化器官お
よび生殖器官を共有しています。

二人それぞれに二本の腕がありますが、足はそれぞれ一つしかなく、右足をカル
メンが、左足をルピタがコントロールしています。


彼らが予期していた寿命を超えて生きつづけ、両親は分離手術を考えましたが、
女の子たちは多くの臓器を共有しておりリスクが高すぎると告げられました。

双子の女の子たちは自分たちを一つの体と捉えています。両親と医師が分離手術
について話すと「どうして私たちを半分に分けたがっているの?」とたずねます。

彼らにとって、分離手術は彼らの一つの体を二つの部分に分けるものなのです。


ルピタとカルメンは小さいとき、理学療法を受けて、座り方や足を一緒に協調し
て使う方法を会得しました。初めて歩く一歩を踏み出せたのは4歳のときでした。

彼女らはお互いのそれぞれの足でバランスを取ったり、支えたりするのを学んで
きましたが、人格は全く異なるものです。

カルメンは機転の利く性格ですが、ルピタはおしとやかで学校でのテストに悪戦
苦闘しています。また、カルメンは化粧が好きですが、ルピタは見た目を気にし
ません。

ルピタは現在側彎症を患っており、曲がった脊椎が肺を圧迫しています。

彼女は酸素タンクを使うか手術をする必要があります。通常、まっすぐに矯正す
る手法がとられるのですが、彼女のケースの場合簡単ではありません。

脳に損傷を受けるか、死の危険さえあるのです。
彼女らは考えて、手術を受けないことを決めました。

「私たちは私たちの人生を生きぬくことにしたの。ただそれだけよ」

コメント(0)